イタリアの仮想通貨取引所BitGrailからアルトコインの一種のNano流出

アルトコイン

ここではイタリアの仮想通貨取引所BitGrailからアルトコインの一種のNanoが流失した件についてと、前日のFXの取引についての反省と収益とメンタル状況についての内容になります。

仮想通貨の不安定さが露出してきた

イタリアの仮想通貨取引所BitGrailからアルトコインの一種のNano(XRB)がコインチェックから580億円相当の仮想通貨NEMが流失したように、アルトコインの一種のNanoが盗まれる被害が発生したようですね。被害総額は211億円との事です。

挙句、こちらは今の所、コインチェックは返金すると言っているのに対して、イタリアの仮想通貨取引所BitGrailの創業者はTwitterで100%の補償は無理だと言っているそうです。さてさて全世界にこういった問題が噴出しだしました。

私も仮想通貨に興味を持っていたので口座を開設はしましたが、口座開設に3週間以上かかり、書類が届きましたが、開封だけして口座にログインはしましたが、何かやる気も無く何となくチャートだけ見てログアウト。

この口座だけなのかはわかりませんが、基本仮想通貨は現物だけなのかはわかりませんが、ビットコインに関してはFXと同じですが、その他は現物の買いだけなのもイマイチやる気がわきません。

まあ、仮想通貨の勝ち組の人はある意味、こういったことで下落してくれればまた仕込むチャンスがあると思うのでしょうが、凡人の私はやはりまだこの状態で急速に取引をしたいという気持ちにもなれません。

やはり何かをやる前は、それなりの強い決意が必要ですが、全く自分の中にそれが無い以上、当面の間は仮想通貨に参戦はなさそうです。

それにしても仮想通貨に関しては不正アクセスに対するセキュリティがまだまだ万全ではないのが露見しつつありますね。私個人としては仮想通貨が盛り上がり、FXの参加者が減ること少し期待しています。

今後、仮想通貨の動きは気にはなります。それは自分の仮想通貨への参戦の有無では無く、やはりFXでの現状の低ボラティリティがFXから顧客が大勢仮想通貨に流れれば、以前のFXのボラティリティに戻るのでは?などと勝手に期待しているからです。

そういった期待を込めて、このような流失が続かないように、そして仮想通貨の盛り上がりが消えることのないことだけは願いたいなと思います。

日本市場が休場だからというレベルのボラティリティを遙かに下回る

昨日は日本市場が休場だったので夜までは動きがないと思っていた通り、全く動きが無い状態でした。これならオープンすらしてもらわないほうがマシなくらい低俗な動きに終始していたドル円。

流石にいくらメンタルが悪化して、取引を模索したとてやるだけ無駄な相場です。朝からほとんどチャートも見ず、取引は2回ほどで+0.3万円。まあ日本市場が休日の為にクローズなので、こんな相場を相手にするべきではありません。

それにしても、先週108円前半まで下落したドル円だったので、多少は動きも期待した自分がバカですね。仮に日本市場が休みで無くともこんな相場の動きをしてたんではないかとさえ思います。

結局24:30まではチャートを見ていましたが、108.50を下回れずダラダラ動くドル円に動く材料もなさそうだったので取引は終了。まあ、この1年近く月曜日の相場はこんなものだという感覚しかありません。

折角108円台まで下がっているので今週中には大きな下落を期待したい所ですが、下手をするとまたもや低ボラティリティ相場を繰り広げそうな匂いがプンプンするので、チャートに敵意を持たないように耐えるのが仕事の1週間になりそうです。

ドル円相場とFXの取引結果(2018年2月12日)

FXの取引結果(2018年2月12日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 17万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 +3,060円 pips損益 +1.8pips
勝率 100%  その他
投資モード 風(攻め)・〇 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・● 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

FX取引のメンタル状況(2018年2月12日)

日本市場が休みだから仕方が無いと言えばそうなのですが、やはり動かないドル円になんとも言いようのない敵意が出ています。週初めからこの感覚。先週、折角108円台の前半まで攻め込み少しは動きもと期待した自分がアホです。

疲れる展開の1週間になる予感しか無く、やはりメンタル的にもしんどい状況が続きます。専業であるがゆえの無意味なメンタルの痛めつけが日々繰り返されています。やはり取引して負けるよりも何もしない期間は遙かにしんどいものです。

こういう日が数日続けばやる気も壊滅します。今はそんな状態の日々なので、ドル円のボラティリティの回復を祈るだけの日々になりそうです。

FXのメンタル状況 疲れ果てるFX
メンタル状況 疲れ果てるFX
FXの達成感 ☆☆☆☆☆ 取引イライラ度 ★★★★☆
冷静なトレード指数 ★★★☆☆ メンタル疲労状況 ★★★★★

スポンサーリンク