WordPressでGoogleのPageSpeed Insightsで100点を取る方法

ブログをやっていると自サイトの表示スピードが悪化していく事は多いと思います。ここではWordPress初心者がGoogleのPageSpeed Insightsで100点を取る方法を色々模索して、そうなるまでに行った方法です。

GoogleのPageSpeed Insightsの高評価を目指す

昔から無料ブログをやっていて、いろんな形の自分のサイトを評価してくれる所は知っていました。しかし、まあ以前は修正箇所の嵐…。今回は少しでも表示スピードだけでも点数を上げようと、どうすればいいのか色々試しました。

そうした所、WordPressでブログしてみようと思い、さらにどんなテーマがいいのか探していた所で、今のこのブログで使っているテーマに巡り合いました。そのテーマを作られた方のサイトでは、

Luxeritas WordPress Theme は、SEO最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料の WordPress テーマです。また、多機能であるにも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みが満載されており、非常に高速に動作します。
Luxeritas Themeより引用

ここならば、今までよりも少しでもGoogleのPageSpeed Insights(携帯端末やデスクトップ端末向けのページのパフォーマンスを測定します。)で、良い評価になるのではないかと早速、テーマを変更しました。

GoogleのPageSpeed InsightsとはHPやブログのコンテンツを解析し、ページの読み込み速度を測定して速度の改善策を提案してくれるサービスです。85以上のスコアはそのページのパフォーマンスが高いとなっていますが、昔やっていたブログでは散々な点数でした。

PageSpeed Insightsで100点にはなったものの

テーマをダウンロードして色々試しました。その結果このブログも初期段階ではTOPページのURLでは100点を取れました。しかし、Google Analytics(アクセス解析)とGoogle AdSense(広告)を設置した時点で、減点されました。

2017年12月23日時点では本ブログ(https://fx-binary-trader.com)では以下の点数になっています。

改善点はPageSpeed Insightsで提案しているものを見ましたが、改善点は分からず…。今もう一つブログを作っているので、そちらの広告無し・解析無しの状態ではモバイル・パソコン共に100点になっています。

100点にするまでにした方法を順序立てて書いて見ました。サーバーの状況などにより大きく変わる事もあるようです、1度目の測定はどういうわけか点数は低く、2度目の測定では100点になります。これも立ち上げたばかりのサイトだからなのか理由はわかりません。

方法はそちらのサイトで詳しく書いていますが、あくまでその設定でどういった事象が出るかはわかりません。今このブログも設定は同じで、特段バグは無いと思うので、無理な方法では無いと思います。

WordPress初心者レベルで出来るのか確かめた結果なので興味があれば見て頂ければと思います。

スポンサーリンク