FXの取引ルールを破るのは動く相場よりも動かない相場の連続に焦れて悪手に走る

取引できないFXにイライラ

雇用統計やBOJ政策金利発表と黒田日銀総裁の記者会見などのイベントがあれども動かないドル円の現状にイライラが募っている状況と自分の希望する方向との逆の動きに無意味に逆張りする取引についての内容です。

雇用統計でも動かないドル円にボラティリティを望む時代は終わったのか

昨日は雇用統計でした。それまでにドル円は1度107円手前まで朝に攻め込みました。ただ、雇用統計までの動きと言えばそれだけで、昼にBOJ政策金利発表、15:30に黒田日銀総裁の記者会見と完全に無風。

そしていつもの雇用統計待ち。さて107円を越える動きならば上昇加速するか?と思って見ていましたが、アホらしい。こんな低レベルな動きの雇用統計はほとんど見たことが無いレベルの動きでした。

先に下落しましたが、すぐ上昇。しかしその値幅は30銭程度。もはやドル円の動きは末期症状に近い動きです。1度目に107円を越えた時もすぐ下落。通常なら反発もあると思いますが、雇用統計の動きでも一気に抜けないのは今のドル円の状況が表れています。

もはやドル円は病気に近い動きです。この通貨ペアだけの取引で今年を乗り切れる感じが全くしません。動け動けと自分の希望を願えば願う程、メンタルの悪化を生むだけです。

無用なイライラでドル円の上昇を全て逆張り

105円台の下落があった今週でしたので、もう少し攻め込めば、今年最安値も見え104円台に攻め込む事も可能で、そうなればこんな動きでは無かったような気がします。

こう言った自分の感情が、ドル円のジリ上げを見ると徹底的に叩き落としたい感覚が生まれることがあります。目の前の動きのみが正解なので、上昇しているならば基本は『買い』で対応すべきです。

それなのに、『あ~ムカつく上昇する相場は全て頭を叩く』という訳の分からない感情で取引しても、まあ収益にはなりません。すでに朝の取引前の時点でもイライラはピーク状態だったので、こういう取引になる予感はありました。

結果は負けてはいません。朝の上昇時間帯で、逆張り一辺倒で+1.5万円程度にはなりましたが、最終的に106.85より上昇する所を甘く見て、大きな連敗で微益程度まで落としました。雇用統計後は参戦もせず、この日の取引はこの午前中のみで終了。

イライラが収まらない状況だったので参戦しなかったというよりも、あんなレベルの低い動きの雇用統計なら何もしないほうがいいとの判断でやめました。まあ、結果参戦しなくて正解だったと思います。

感情の成すがままの取引はこんなものです。来週からは土日で頭を冷やしたい所です。

FXで取引して負けるよりも取引しようとして何も出来ない時間の方が苦痛

流石に去年1年間のFXの収益停滞を味わって迎えた2018年です。『やるぞ!』という感覚よりも『やらねば』という感じが強く表れています。

そうした中でおこるこのドル円の低ボラティリティ相場の連続。取引しようと構えて取引できない日々の連続。無駄に頭の中であれこれ考える時間だけが増え、ひたすら現状でいいのか、自問自答を繰り返す日々。

今月からはこうしようと意気込んでも、相場状況がこれではもはや手がつけられません。その苦痛の日々がすでに1年を超えています。何もしていないのにメンタルだけが悪化していく状態なので、途方も無く疲れ果てています。

生殺し状態で過ごす日々は、今まで自分が作り上げたFXの取引ルールをついつい破ります。昨日の逆張り一辺倒も、冷静に行っているなら問題はありませんが、その理由が感情的なものであるのが問題です。

こういった中途半端なFX専業トレーダーはこんなものです。私が人にFXを勧めない理由はまさに、こういったメンタル状態になることがあるからです。

また収益のレベルの低い1週間が終わりました。土日は気分転換でもしようと思っても、やはり心の底からの気分転換は出来ません。ただ、切り替えないと、ここ1年はメンタル壊滅で資金管理能力だけで過ごしている状態です。

ここまで破壊されると、残すは焼野原。せめてそうにはならない程度にメンタルを最低限、安定化させる土日にはしておきたいものです。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ ☜今後のブログ運営と更新の励みに応援お願いします!
FXの取引結果(2018年3月10日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 19万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 +1,520円 pips損益 +0.8pips
勝率 66.7%  その他
投資モード 風(攻め)・〇 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・●山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

FX取引のメンタル状況(2018年3月9日)

ただただ疲れる1週間。ちょっとヘロヘロ状態です。1日でもいいので頭からFXのことをスッキリ消したいと思いますが、これもなかなか難しく…。2年間24時を超えての取引を体の難病もあり封印していましたが、今年はそれも解放。

しかし、その開放が余計に今、目に見えて負担となって返ってきています。やはり無意味な無理は自分に返るだけなので、ちょっとちゃんとした休息をとらないと、体は1度悪い状況になると、どこで改善するかも見当もつかないので、頭も体も休めたいと思います。

FXのメンタル状況 疲れ果てるFX
メンタル状況 疲れ果てるFX
FXの達成感 ☆☆☆☆☆ 取引イライラ度 ★★★★★
冷静なトレード指数 ☆☆☆☆☆ メンタル疲労状況 ★★★★★

スポンサーリンク