ティラーソン国務長官更迭ニュース以外のドル円の動きにもはやイライラが限界か

何をやっても上手くいかないFX

FX専業トレーダー5年目に突入しましたが、今まで経験のないほどの動かない相場への無用なイライラする感情がセーブ出来なくなっている状態についての内容です。

スキャルピングでドル円相場に参戦出来ない状態が果てしなく続く

ハイ、今月のFXの取引は終了です。もうお手上げ。昨日も1円近く動いたので、素晴らしい動きなんでしょう。ボラティリティという意味合いではいいのかどうか。もはやこの状態では、自分の今の取引では収益を得られません。というか、得れてもマズいと言うことです。

今のこの動きに波長が合うのであれば、スキャルピングは壊滅します。それが狙ったデイトレードの形なら問題はありませんが、多分この状態のドル円の動きで行うのは『ヤケクソポジション放置』そしてその結果が勝ち負けどちらでも、手法として活きることはありません。

この相場の動きはデイトレードでないととても太刀打ちできません。しかし、急速なデイトレードへの変更は、今まで何度もメンタルを破壊し続けています。やるならば、トコトン負けても検証する強さが無いと、中途半端な気持ちではデイトレードは難しいです。

もはや3月のFXの収益はあきらめたほうが良さそうです。ここでキッチリデイトレードの検証をしないならば、スキャルピングの惰性ポジションをデイトレードに変化させても結果を得られることはありません。動くべきか動かざるべきかの結論は、

デイトレードの真剣な検証ならば動くべき
スキャルピングだけの対応ならば3月は無視

この方針でないと、今月初めにFXの2口座同時注文の記事を書きましたが、スキャルピング自体が今の相場とマッチしないので、取引回数が平均的な1ヶ月の回数の1/10程度なので、2口座同時注文をまともに検証すら出来ません。

米国消費者物価指数で少し参戦もその後のティラーソン国務長官を更迭ニュース時をパス

イライラ相場を見ながら、21:30の米国消費者物価指数発表後にすぐ参戦。少しだけ確保したが、その後107円で動きが止まりかけたので、『アホらしい』と思い、風呂に入ったのが運の尽き。

その後、まさかのティラーソン国務長官を更迭ニュース。この動いている所を全てパス。本当についていない時はこんなものです。実際、その下落を上手く取引出来ていたかは相当、今の自分は怪しい感じもします。

しかし、昨日の相場の攻めどころは、自分の取引手法ならば、米国消費者物価指数の発表時とその後のティラーソン国務長官を更迭ニュース時だけ。結果、完全な取りそこね。このすべての流れの悪さはどうにもなりません。

どちらにせよ自分の取引は今の状態は焦りで無用な経済指標発表後すぐの取引をしたり、相場を見ないといけない時に見なかったりと、全ての波長がおかしい状態なのは確かなようです。

これ以上ドル円相場を見続けると家の物が破壊される

これ以上のドル円相場の見続ける行動は、限界に近い状態です。見てるだけでPC画面を殴り破壊しそうな感情で、もうおさまりがつきません。FX専業トレーダー期間中に、マウスを破壊すること2回。時計を破壊すること2回。

さらに机を蹴飛ばし自分が怪我をすること3回。もうアホの所業です。しかし、それはあくまで取引の中がほとんどで、相場を参戦していない状態ではありません。今起こっているのはそれ以上の感情。

こうやってブログを書いている状態でも、イライラが収まらない末期症状。ものに当たっても仕方ないのは正論ですが、この持って行きようのないイライラからの破壊衝動。難病になってから外で体を動かす機会が減りさらにストレス発散が出来ず、恐ろしいほどの鬱積です。

この状態は過去経験が無いレベル。完全な赤信号。歯止めが効くかすらもはや判断できない状態です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ ☜今後のブログ運営と更新の励みに応援お願いします!
FXの取引結果(2018年3月13日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 17万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 +7,220円 pips損益 +3.8pips
勝率 66.7%  その他
投資モード 風(攻め)・〇 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・● 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

焦り・苛立ちでメンタルは最低レベル状態

取りあえず、自分のイライラする感情が抑えられない状態です。チャートを見ればPCを庭に投げそうなほど、イライラが収まらない。この状況では何をしても無駄です。この経験は専業期間中でも3回ほど経験しています。

しかし、過去の3回と比べられないほどに、今の感情は最悪です。3月は相場に触れない努力をするほうが得策なのかもしれません。ですが、簡単にそれを選択できない状態。まさにアリジゴク状態です。

ここからの復帰には過去の経験でも1ヶ月程度かかります。すでにこの状態を1年以上繰り返しているので、どこかで途方もない滅茶苦茶な取引に移行する匂いがプンプンです。あ~本当に限界だわ。

FXのメンタル状況 ドル円相場にイライラ
メンタル状況 疲れ果てるFX
FXの達成感 ☆☆☆☆☆(知らん) 取引イライラ度 ★★★★★(爆発寸前)
冷静なトレード指数 ☆☆☆☆☆(冷静など無理) メンタル疲労状況 ★★★★★(極限)

スポンサーリンク