ドル円相場に翻弄され月末のFXは勝率50%も切る不安定な取引に

FXの負け

ここでは前日のFXのドル円取引についての取引の反省と収益とメンタル状況についての内容になります。

ドル円に振り回されフラフラ取引

朝から完全にテンポの合わない取引の連続。前の日の午後から相場が動いていると感じて参戦はするも合わず…。それをそのまま移行した取引を繰り広げました。月末に負けるのはダメだと言い聞かせていましたが、やってしまいましたね。

自分の取引感覚が良い時の30%程度の能力のような感じです。昨日も勝てないまでも、ここまで負ける感じの相場では無いように思いましたが、やはりまだまだリハビリの1段階目といったところのようです。

朝方にはFOMC金融政策発表もありました。専業開始当初は必ず起きていましたが、難病になってからはやはり夜も1時が限界です。本来専業でこの停滞した収益ならばやらなければ行けませんが、悪化すれば1ヶ月潰すこともあります。

お涙頂戴は大嫌いですが、やはり素直にこの影響も加味して、今自分に出来ることを絞ってやるしかなさそうです。ストレスがダメと言われてもストレスしかないFX。考えろ考えるなの複雑な心境が3年近く続いています。

後で見れば、ドル円はそれほど大きな動きではありませんでした。しかし、これは自分のメンタル要因でしょうが、何か切迫感が自分の取引の邪魔をしています。いつになったら戻るのか?。理由は少し見えています。

集中力が散漫であるのが1番の原因です。どうにも取引中の以前の集中力が無い。その原因はやはり目標の喪失でしょう。現状の取引ではとても目標を掲げられない、何か上の空の感情が、取引の集中力を下げています。

投資なので負けもありますが、1年前の勝負しての負けというより、やる前から勝っても負けても気分が浮ついているので、負けるべくして負けているような感じがします。2月はこれではダメなので、切り替えようとは思いますが、1年半のメンタル悪化はそうそう脱出できず。

休む時間と取引やPCの前にいる時間があまりにもバランスが悪く、朝からPCに張り付いている当たり、すでに焦りが感じられます。以前は大きく動くのを待つだけでしたが、待ち焦がれて疲れ果てるのが現状です。

FXの収支ブログなので勝った勝ったと喧伝したい所ですが、負けた記録も大事な事なのでキッチリ残していければと思います。さて2月はどうなることか?。自分が思う生活レベルの最低水準を考えれば1ヶ月40万円で1日2万円が最低目標です。

数円前なら低い目標ですが、今の自分ならそれすらも高いハードルです。何とかそれに近づくように頑張ってみたい所です。

ドル円相場とFXの取引結果(2018年1月31日)

FXの取引結果(2018年1月31日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 17万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 -27,880円 pips損益 -13.9pips
勝率 41.7%  その他
投資モード 風(攻め)・● 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・〇 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

FX取引のメンタル状況(2018年1月31日)

ここ半年間の取引を反映しているような最後のつまずきで終わった1月のFXの取引。まあ1年半悪化させたメンタルが先週の1日の取引で改善するわけもない。但し、ここ半年の何もやる気が無いような感じは抜けて来た。

しかしメンタルが万全でもFXで勝つのは簡単では無いのは自分が一番分かっている。今は出来ることを積み上げるしかない。負のループを打ち切る流れを少しでもつかめればいい。2月は体も心も少し休ませながらFXだけに集中するようにしたい。

12月・1月とFXにブログにバイナリーに仮想通貨はどうだと、とっちらかり過ぎた。まず2月はFXだけに絞る。そしてやり切って出来ないならば次へ移行する。色々並行しようと考えたが、そこまで器用で無いことを改めて知った。

全集中力をFXに費やす。そこがダメだと完全な結論が出るまで、ひたすら突き進むのみです。

FXのメンタル状況 相場に不満
メンタル状況 色んなことに不満タラタラ状態
FXの達成感 ☆☆☆☆☆ 取引イライラ度 ★★★★★
冷静なトレード指数 ☆☆☆☆☆ メンタル疲労状況 ★★★★★

スポンサーリンク