災害列島の日本 草津白根山噴火に続き蔵王山の噴火レベル引き上げ

災害

ここではネットで調べられる活火山分布図・土地条件図・活断層図など土地の状況や過去の噴火や地震など災害についてと、前日のFXの取引についての取引の反省と収益とメンタル状況についての内容になります。

土地の状況を自分で確認することも大切

先日の草津白根山噴火に続き蔵王山の噴火レベル引き上げられました。日本は火山列島です。活火山も日本中に分布しています。それを知った所で自分の身を守れるわけではありませんが、個人でも火山や地盤について少ないなりにも知ることは出来ます。

なかなか、活火山の近くに住むことは無いかもしれませんが、近くならばやはり情報には注意しておきたい所です。また予期しない草津白根山噴火のような場合もあります。日本は災害列島です。過度な心配をしても仕方が無いでしょうが、ちょっと調べれば知ることのできる情報は満ち溢れています。

活火山分布図

火山名をクリックすると過去1万年間の噴火履歴が表示されます。それを知っても自分ではどうにもできませんが、今から住宅を購入する場合などには見ておいて損のあるものでもないと思います。

活断層図

こちらは現在確認されている活断層を表した図です。それとともに地盤形成も分かります。お住いの地域に活断層があるのかないのか、又、自分の住んでいる所の地盤のおおまかな状況がわかります。

土地条件図

こちらは地形分類(山地、台地・段丘、低地、水部、人工地形など)についての詳細な図です。台地や丘陵地は比較的地盤も良く、低地は条件的に地盤が弱い傾向があります。

Googleマップを使って過去の地形図や空中写真を見る

こちらはではGoogleマップを使って過去の地形図や空中写真を見ることが出来ます。自分の住むところの昔の状態を知ることは結構重要です。昔、池だったとか谷だったなど昔の航空写真から読み解けることもあります。


家にいながらでもある程度自分の土地に関してわかることは結構あります。自然災害は避けようがありませんが、今から住宅を購入されたり引っ越しの予定があるならば、こういったものを見ておくのも有効的だと思います。

便利になったものでネット上にはいろんな情報があります。こういった図も昔は1枚500円~1,000円程度で売られていましたが、今は無料で見れます。過度な心配をあおる材料としてではなく、土地の成り立ちを知ることは色んな対策の基本です。

必要最低限、ご自分の家の土地の状況くらい知っておく事は不測の事態の対処にも敏感になると思います。難しそうに見えますが見ていると結構興味深いものです。他にも土地の標高であるとか、古地図なんかもネットにはあるので興味があればぜひ

逆張り思考のFXには危険が一杯

朝からジリジリ109円をウロウロしてやる気のないドル円。今日も取引無しかと思った11:30頃に109円に向かってブレイク109.20近辺まで一気に押し上げました。しかし、それに対して自分の取引は上昇に向かっての売りの逆張り一辺倒。

私特有の偏屈な取引というのか、低ボラを招いた後の上昇相場には敵意むき出しで頭を押さえる行動に回ってしまいます。チマチマ取引を繰り返し、一切負けなく取引したものの上昇相場に逆らっての逆張りだけに微益の+1.5万円。

しかも、その後は自分の好きな下落相場なのに0.5万円負け、チビチビ15:00までに0.4万円取り返すのが精一杯。ホントに情けない取引です。ただ、これが今自分に出来る形なのだろうとは思います。

その後、夕方から晩にかけてジリジリ下がるドル円に勝ったり負けたりを繰り返し、結局少し負けて、+1.2万円で終了。勝負をしてもやはりこんな結果が今の自分の限界なのかと溜息しか出ず。

それにしても自分の逆張り思考は治りません。これが余計にデイトレードの精度を下げているのだとも思いますが、しんどい取引手法にドップリと染まってしまっています。もっとボラが大きければ逆張りも面白いように取れることもありますが、昨日程度ではこの程度が限界です。

タイミングの合わなさが完全に出た昨日の取引。多分時間にして1秒もない判断の遅れからくるこの収益。まだまだ復調の兆しは見えません。しかも月末のこの時点で過去の1月の最低収益の月間+26万円程度。こういった心境がさらに取引の反応を遅くしているのだと思います。

2月からと思って月末は大事故を起こさないようにだけ注意して、動かない相場ならばしっかりパス出来る気持ちだけは持っておきたいものです。

ドル円相場とFXの取引結果(2018年1月30日)

FXの取引結果(2018年1月30日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 17万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 +12,070円 pips損益 6.0pips
勝率 62.2%  その他
投資モード 風(攻め)・● 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・〇 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

FX取引のメンタル状況(2018年1月30日)

取引出来ても上手くいかず。何とか少ないなりの収益にした程度で、メンタルが改善するわけもありません。こころのどこかに現状の17万通かが50万通貨だったらとタラレバ思考が支配してるのがよくわかる取引です。

出来ないことをいつまでも悩んでもしかたがないのに、そこに固執する自分はやはりメンタル最弱の下手くそトレーダーだと思います。取引状態を横で見られれば恥ずかしい限りです。頭である程度理解しても再現は難しいですね。

やはり1日少なくとも3万円程度を10日間連続で続けない事には、今のメンタルが大きく改善するのはまだまだ先のようです。

FXのメンタル状況 相場に不満
メンタル状況 色んなことに不満タラタラ状態
FXの達成感 ☆☆☆☆☆ 取引イライラ度 ★★★★☆
冷静なトレード指数 ★☆☆☆☆ メンタル疲労状況 ★★★★★

スポンサーリンク