FXの生き残りをかけてデイトレードをスキャルピングから切り離す

ドル円チャート

ここではFXの副口座で小さい通貨数からデイトレードを見直そうと考えていることと、昨日のFXの取引結果やFXの現状のメンタル状態についての内容です。

ドル円の動きは最も嫌いな形に

昨日のドル円相場は今年最低に近いほどのボラティリティと言ってもいいかもしれない。変動幅としてはそれなりに動いたのだろうが、問題は変動性。もうただただ3歩進んで2.9歩下がるが繰り返される相場だった。

朝の時点で参戦は無理だと諦めたが、そうも言ってられないのが専業。無駄な取引を数回重ねて-0.3万円程度でアホらしくなってやめました。もはやこんな相場状況では白旗です。こういう動きをじっと我慢してロングで取れるデイトレーダーさんは尊敬です。

自分にはやはり難しく、方向感は上だとわかってもポジションを取らないのは、ポジションを長く持ちたくないという気持ちが強いからでしょう。ここでは報告していませんが、別口座では何とか20pips程度は取っているのですが、通貨数が2万通貨では遊びです。

しかし、その延長にデイトレードの道が開けるのでしょうが、どうにもまぐれ当たりか嫌々のロングといった形なので、検証に値するかは不透明です。さらに仕掛けどころもイマイチしっくり来ていません。

107.13で22:34分にロングポジを持って22:57分に指値で20pipsにしていたからたまたまうまい具合に行っただけで、ほとんど遊びレベルです。これが10万・20万・30万通貨と上がって行けば同じ再現は出来ません。

FXのデイトレードをもう一度真剣に考え直す

今年から別口座でスキャルピングとデイトレードを行えるようにしてはいるものの、スキャルピングに集中しだすとデイトレードは完全無視になるので、こういったスキャルピングに向かない低ボラティリティ相場でしかデイトレードを実行できない状態です。

自分の大きな欠点は、一つのことにしか集中力を発揮できない点です。しかし、今はその遊びの感覚のデイトレードでもいいので、少し色々試して行きたい所です。こちらの口座に関しては生活費への充当は考えず勝っても負けてもいいお金だけの口座です。

今、少しデイトレードに関して取引する位置をそこに至る相場の流れなどを踏まえてポイントを絞りながら、損切りをどのように考えるかを調整しています。問題はこの損切です。自分のスキャルピングの損切りを並行すれば確実にダメです。

デイトレードに関しては今年1年を潰してもいいと思う気持ちでいます。元々、余りにも厳しすぎる金銭感覚とスキャルピングの損切りの感覚です。これを打ち消すためにデイトレード口座の資金は0円になってもいいと割り切ろうと思います。

その中で少しずつ通貨数を上げて行ければ、今の自分が抱える不安は大分取り払えるはずです。まだまだ机上の空論ですが、まずは『やる』と決めることからはじめたいと思います。しかも遊びの感覚も少し取り入れながら。

本業はスキャルピングで副業をデイトレードみたいな考えで最初はデイトレードには余分な負担をかけず、まずは取引実績を増やし、負けの中から何かを見つけ出す所からもう一度やり直したいと思います。

自分がFXでデイトレードを行うには、色々なハードルがあります。元々はデイトレードからFXをはじめました。

但し、基本的にFXで稼いだ全ての金額が6,400万円程度になりますが、それは99%はスキャルピングの結果と言ってもいいものです。

ここ数年間はデイトレードを行う際に、今の形の取引を全否定するようにしていました。しかし、それがかえって複雑な感じにしていたのも事実です。今年の最大のテーマはデイトレードでのFXの前進です。

まずは今の形と並行しながらデイトレードを別の投資だと思い、完全にスキャルピングと切り離し、収益も切り離して『やるんだ』とするところからはじめたいと思います。デイトレードの収益は今後もあまり書くつもりはありません。

但し、デイトレードの悪戦苦闘ぶりやその思いは少し別記事にでもできればと思います。

ドル円相場とFXの取引結果(2018年2月20日)

FXの取引結果(2018年2月20日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 17万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 -3,230円 pips損益 -1.9pips
勝率 20.0%  その他
投資モード 風(攻め)・〇 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・● 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

FX取引のメンタル状況(2018年2月20日)

この相場状態なのでメンタルは最悪です。昨日の微損はどうでもいいのですが、何はともあれドル円相場です。一旦、低ボラティリティ相場になれば長いだけに2月は現状の収益であきらめる必要がありそうです。

現状で23万円程度しか稼げていない現状。しかしその気持ちを相場にあてはめても相場の動きは関係が無いのも事実。今は耐えるだけです。もうすでにメンタルはFXをはじめてから最低レベルをひたすら漂っています。

今更、相場に無用な希望的観測を持っても1年以上裏切られているので、今は2月は下手をすればもう動かないものと諦めることが重要なような気がします。

FXのメンタル状況 疲れ果てるFX
メンタル状況 疲れ果てるFX
FXの達成感 ☆☆☆☆☆ 取引イライラ度 ★★★★★
冷静なトレード指数 ★★☆☆☆ メンタル疲労状況 ★★★★★

スポンサーリンク