集中力を欠いたスキャルピングで勝てるほどFXは甘くないと知りながら

FXの取引が上の空

ここではFX取引前にあれこれ考えた状態での取引は良くない件と、昨日のFXの収益に関してと、デイトレードの考えがまとまりそうでまとまらない何とも言えない心理状況についての話です。

頭の中で別のことを考えるスキャルピングはダメ

ここ数日、デイトレードをどうするこうすると頭の中で、ああだこうだと考えています。漠然とですが、デイトレードをどのようにやってくかは少しずつ見えたような気もしますが、月曜日の朝から、デイトレードではどうするかチャートを見つめながら色々考えていました。

ドル円は朝から107.10を抜きそうで抜かない展開で、ジリジリ下がり始めました。基本的に自分が望むスキャルピングの動きではありません。そんなジリジリ動く相場はパスです。しかし、それをデイトレードと言う感じでチャートを見ていました。

少し動きが大きくなり始めた10時ごろです。ここならあそこならと頭はデイトレードを模索しながら、いざ動いたのでスキャルピングと頭を切り替えて望みましたが、失敗、損切りと行けばよかったものを、少し放置。

さらに下がったのでナンピン。これが決定打。1撃で-2万円。アホです。本来こんな取引はしません。勝ち負けは致し方ないですが、損切りはそれに応じてやっているはずが、心のどこかに迷いが生まれているのが分かります。

少しデイトレードの自分なりのポイントの模索をしていただけのつもりが、頭は完全にそっちに気を取られているのがありありとわかります。数日前にデイトレードをスキャルピングから切り離す記事を書きましたが、思った以上に手ごわいものです。

自分のスキャルピングが如何にに集中力を使ってやってるのかは、自分が一番理解しているつもりでしたが、自分では集中と思っていても頭が上の空状態では、スキャルピングの能力は下がります。

幸い、106.50近辺までの下落で一気に2.5万円ほど取り返したので、傷は浅く済みましたが、やはりこの同時進行には改めて、しっかりした意識改革からはじめないと、全てがグチャグチャになる恐れもあります。

デイトレードを検証するにしても、意識はスキャルピングに残し、デイトレードの結果はあとで検証するようにしないと、頭がパニックで、本来負けてもそれほど痛手を被らない状況で、無駄な被弾を受けては意味がありません。

まあ、こういった色んな反省を1つずつ積み重ねていくことは、いいことだと思いますが、やる前の意識くらいは取引に反映しないようにしないと、検証段階にすら入る形になっていません。

現状、スキャルピングの能力もデイトレードとは関係なく下がっています。勝っても負けてもどうでもいいと繰り広げた1年近いスキャルピングでは、色んな意味で錆び付いています。今は投げやりな気持ちはありません。

しかし、その能力は下がったのは事実。そちらも以前の形に戻しながら、スキャルピングの足を引っ張るデイトレードにはならないような形を模索していければと思います。

何かが気迷い気分のFX

デイトレードのことや現状のスキャルピングの考えなど、そして今続いている、ドル円の低ボラティリティ相場での収益など、頭の中がグチャグチャしています。そんな気分なので去年の年末からやっていたバイナリーオプションにも全く手がつけれません。

元来、1つのことにしか集中力を発揮できないタイプの自分が、ああしなければこうしなければと、意識が散漫になっている状況なのだと思います。デイトレードに関しても決意が100%かと言えば『迷い』があるのが本音です。

やはり1年半の収益停滞期間で以前の覇気は感じられないのが現状です。これが『何なのか』が自分でもハッキリしない。その状況では通貨数が減ったと言えど、スキャルピングの精度さえも落ちています。

この何か言いようのない気迷い気分が晴れないと、すぐに『無理』とあきらめる自分が存在します。これが言葉に言い表せれない感覚なので、日替わりメニューの考えがグルグルしてるんだと思います。

このあたりの解決にどれほど時間がかかるのか、もどかしい日々は当面続きそうな感じです。

ドル円相場とFXの取引結果(2018年2月26日)

FXの取引結果(2018年2月26日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 17万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 +5,102円 pips損益 +3.0pips
勝率 58.6%  その他
投資モード 風(攻め)・● 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・〇 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

FX取引のメンタル状況(2018年2月26日)

土日で体は休めど、メンタルは悪化したままです。月末を迎えた今週ですが、結局2月も1月の収益と変わる事は無く、重たいFXが続きます。そこに加えてあれやこれやと頭の中で考えているのが、プラスに働いてはいません。

自分でも何か芯に響くような転機があればいいですが、それも神頼みの感が否めません。一度こういうループに突入すると中々抜け出すのは難しいと改めて認識しました。

今月も今日を入れてあと2日。相場もダラダラですので、攻める状況ではないので頭の整理に力を使うか、空っぽに出来る気分転換を考えた方が良さそうです。

FXのメンタル状況 疲れ果てるFX
メンタル状況 疲れ果てるFX
FXの達成感 ☆☆☆☆☆ 取引イライラ度 ★★★★★
冷静なトレード指数 ★☆☆☆☆ メンタル疲労状況 ★★★★★

スポンサーリンク