望んだFXの完全休養ではないものの一番悪い状況は回避できたか?

相場に不満

何も考えたくないような状況のFXでドル円相場も相変わらずの低ボラティリティ相場の様相の中、完全に当面の間FXに参戦しないでおけるかどうかについて内容です。

ほとんどチャートを見ない1日に

朝起きた時点から、ドル円相場に動きなど感じられず、昨日はすでに朝から相場を完全にパスしました。ここ数日のなげやりな気持ちやイライラが消えたわけではありません。それでももはや、触れるのもアホらしい動き。

朝から全くやる気もせず、しかも他のことについても何もやる気がわかず、今年初めてと言っていいほど、1日通して何もしませんでした。ではメンタルは改善の兆しがあるのかと言えば、それもどうだかという感じです。

1時間に1回程度チラ見するくらいしかチャートも見ていなかったので、基本的には今年の中では1番FXを忘れた日なのかもしれません。ある意味3月は諦められるような感じはします。

少しFXを休めたことを活かせるか

今後について考えるのも、基本的には昨日は辞めました。そして出来れば今週は全くFXで取引せずに過ごしてもいいと思っています。これを今週と言わず、今月、そして今年全体をまず諦められるかどうか。

今のドル円相場に無用に参戦しても、イライラが増すだけですし、しかも自分のFXのルールでは3月は全て参戦しなくても良かったはずの低ボラティリティ相場。まずは何かをはじめたり切り替えたりするならば、それに応じるメンタルが必要。

今の自分にはまともに何かを模索したり検討したりする能力は低く、さらにその実行が続かない状態。この状態ならば何をやっても無駄です。まずは一旦FXの取引を諦め、次の手を焦る気持ちを除いて取り組めるメンタルを復調させたい所です。

FXだけでなくすべてにおいてやる気が出るか?

昨日の休みはなかば無理やり休んだように思います。休んだことでやる気が少しでも出たかと言えば出ません。ドル円相場が急速に活発に動き出せば別ですが、この状態はただただ、どうしょうもないので休んでいるだけ。

一旦、トコトン経験のないレベルまでメンタルは落ち込んでいます。まずは、何もやる気がないやどうでもいいという気持ちの改善が全て。それにはアウトドア派の自分には外で気分転換を図りたい所です。

しかし、難病やひどい腰痛のため、外はワンコの散歩を30分を2回程度が限度。しかし、一度それももう一度無理をして、ゴルフの練習なり好きな外での趣味を数日体がしんどくなろうともやってみようかとも思います。

どうせ、今のFXに集中力はないわけで、数日しんどくとも取引に影響などあるわけもないので、多少無理をしてでも外で気分を晴らせればと思います。そこから少しずつでもメンタルを改善を優先したい。

と言っても、今までも何度もこう思い無理やり外に行ってかなり体が悲鳴を上げているので、逆にそこでイライラするのも嫌なので少しでも違うことをやる程度で、この鬱積する日々を変えれるように今週は費やそうと思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ ☜今後のブログ運営と更新の励みに応援お願いします!
FXの取引結果(2018年3月20日)
利用通貨ペア ドル円 通貨数 19万通貨
FX取引口座 JFXJFXを選択した理由 FX基本手法 FX専業3年間で5,000万円稼いだ手法
FX収支金額 -円 pips損益 -pips
勝率 -%  その他
投資モード 風(攻め)・〇 林(待つ)・〇 火(怒涛攻め)・● 山(休む)
FX年間収益 2013年以前2014年2015年2016年2017年
FX月間収益 1月

スポンサーリンク