ブログで行われるFXの収支報告で勝っている人が多いのはなぜなのか?

2018年3月12日

あるゆる投資の収支報告を行ってるサイトは世の中に溢れています。見れば苦戦しているより圧倒的に勝っている方が多い。FXにおいては90%が1年以上に退場すると言われる世界なのに?ではその信憑性のあるのか?ないのか?

FXブログなどの収益報告の信憑性って?

ブログやHPでFXの取引報告を行っているサイトは多数あります。私もその1人ですが、そのFXブログ等の取引報告や内容の信憑性は?と思われる方がほとんどでしょう。

そういう自分も、色んなブログやHPを見ますが、9割は信じません。理由はそのブログの作りがあからさまな商売っ気満点な内容が多いからです。その理由は

信憑性の無さそうなFXブログの特徴
  • FX業者の勧誘アフィリエイトに特化した構成
  • ほとんどトイレットペーパ以下の価値の腐れ情報商材特化の構成
  • 情報商材系に多い1ページだけの記事で読めば下に商材へ誘導するリンクがある
  • 本当に取引しているかどうか疑わしい薄い内容

私はFXのブログやHP自体昔から9割方は『全てウソ』で塗り固められたものだと思っています。まあ自分が負けていてFXの何らかを売りつける事は出来ないので勝った勝ったと言わなければならないのは必然ですが…。

特に情報商材をオープンで『いいよ~最高だよ~』と推し進めている所等、タチが悪い。中には有益な情報もあるのでしょうが、巡り合うのは宝くじ以下の確率です。元来、FXで大勝していれば、ブログでの収益など望まなくとも十分なはず。

FXのブログの全てが広告収益だけを狙ったものかはわかりませんが、色々見てきた中で、広告が一切ないFXサイトは1割以下です

そういったサイトは、純粋な自分のFXに対する考えだったり、もうすでに十分な収益を得て頂点にいるのでありのままを書けるゆとりがある状態であるとか、単純なFX批判とか少し特質系に属していると思います。FXのブログやHPでの広告収入の考え方は色んなパターンがあると思います。

FXのサイトの内容って?

FXのサイトの内容には色々狙いがあります。また、サイトを作る力量によっても内容がよく見えたり、実際は良い事を書いているのに見栄えが悪かったり、単純に『今日はいくら勝った』と一言いれて、広告のあるページにだけ引き込ませる作りだったりと千差万別です。基本的にブログをやって広告収入を得る事は普通ですが、その内容は色々です。

実際FXは実践せず勝った風にして自慢し、広告収入だけを狙う

概ねはこの形です。FXをしていない状態で語られる言葉なので、信憑性どころか当たり障りの無い内容で、

下手をするとFX会社のキャッチコピーをまる写しのサイト構成

一見内容は濃いように見えるかどうかはサイトの作り手次第なので、きれいに作られていれば取引しているように見えることもあります。

実際FXは実践して勝ないのでFXより広告収入に力を注いでいる

FXをしているのである程度書けるが、内容はせいぜいそこらのFX書籍の丸写し程度で、

FX業者の勧誘広告でサイト中にベタベタ広告張り付けるサイトが多い

知識がある分見分けがつかない内容はある程度ともなっていたりする場合もある。

FXで稼ぐ努力をあきらめアフィリエイトに主力を移す状況で作られている

単純な業者紹介サイトに徹しているなら、アフィリエイターとしての努力は素晴らしいが、勝ったと謳った記事構成ならばどんなものなのだろう…。個人の自由と言えば自由だが。

FXである程度の収入があり副収入の確保の為にブログを行っている

FXである程度勝って収入がある状態だが、収入の道をいろいろな形で模索し、ブログ収入の道も取引と並行して行っている。その他にも色んなパターンがありますが、

勝っていながら作られた内容である程度余裕もありキッチリ作りこまれているサイト構成になっていることも

余った時間でブログでもしておく程度で考えていて特に凝った作りでも無いケースもありますが、どちらにしても

基本的に広告収入だけ狙って作られているというよりも、ブログで収入もあれば嬉しい程度の考えのサイトが多い

内容に関しては、勝てている現状をそのまま書いてあるケースが多いので、特段過大な内容でも無く、概ね真実を語っている場合が多く、初心者の人にとってFXのヒントが隠されているケースもある。

FXで十分な実力があり更にブログやHPでプロ的な作りをしている

すでにFXでは十分な実績を残し、時間とお金が余っているので、ブログ・HPでも最大限の広告収入を得ようと真剣に努力して、真実に近い情報を基準で作り上げている。ある意味FXも極め、別での広告収入なども、広告収入だけで暮らせるレベルに達しているケースも多い。

どちらにしても努力の結晶が実っている状態。もうすべてに焦りが無い領域で作られているので、

人にFXの情報を与える事へためらいがない状態のサイト構成でサイトにもお金や手間がかかっている

こんなサイトは数少ないですが、作りこまれたサイトならば、あらゆる情報に満ち溢れ、内容も個人サイトレベルを超越しているものがある。

ブログでの収益を一切求めない特質系なブログ作りをしている

広告収入は一切見込まない、特質系のサイト。あえて広告収入を見込まないのか、純粋な主張を繰り広げているだけなのか分かりませんが、FXの裏側や本質をついた、中には凄まじいホンモノのサイトも存在する。ある意味レアなサイトで、言葉の中に凄いヒントが隠されていたりもするので、興味深いサイトが多い。

他人のブログの批評をしている自分のブログの本当の理由は?

別に他人のFXブログをどうこう貶めたいわけではありません。ただ、信憑性の乏しいブログが広告収入だけを狙って乱立しているのが今のFXブログの状況です。だったらお前はどうなのだとツッコミも入るでしょう。

私は基本的にこのFXブログで大きな広告収入など望んでいません。現時点でアドセンスを利用していますが、これも最低限ブログに必要な費用程度の捻出で十分で、基本的にはFXで稼げばいいだけの話です。

ここでのアドセンスで広告をつけている理由は、別ブログでのキッチリした形の収益を望むための試験的な意味合いが大きく、最終的には取り外すことも検討しています。ですが、その空いたスペースには別の意味合いでの広告が入る可能性があります。

私がFXブログを行うことは、他の人とはかけ離れた理由があります。広告収入を特段求めず、アクセスアップだけを望むこのFXブログの本来の目的については以下の記事をご参照ください。

ブログで広告収入を求める事はおかしな事なのか?

ブログで広告収入を望む事はブログをやっていれば当然の事

広告収入をブログで得る事は常識だと言ってもいいでしょう。逆に何の利益も求めずブログ運営している方が、不思議な感じもします。この辺は個人個人の主観の問題なので何が正解かはわかりません。

ただ、その内容の信憑性?となると上記のようにFXで収入は無いのにも関わらず、あった事にして広告収入だけを得ようとしているサイトが、ハッキリ言って大半を占めているのも現状です。それも自由だと言えば自由です。ただあからさまな過大広告的なものや、内容の乏しい情報商材などは購入された方は後悔する事も多々あるでしょう。

FXの広告は単価が良い為に広告収入狙いだけの信憑性の無いサイトが多い

よく考えれば、広告収入は得られるかどうかはわかりませんが、

広告収入を狙う事で持ち金がマイナスになる事はない

という事です。やっていてお金が増えなくとも絶対に減らないわけです。それに比べてFXはご承知の通り、FXをやればお金が減る場合や破産してしまう可能性もあるという事です。お金が減らないと言う意味では圧倒的にアフィリエイトの方が安全です。

広告収入でもFXの広告単価は成約すると数万円と高いものが多いです。情報商材なども1件成約すれば、数万という報酬です。これがいいあれがいいと、ホントにその業者や商材がいいものか?等はどうでもいいので、その広告主を持ち上げ、喧伝する理由がわかると思います。

それから考えても、勝った勝ったといいつつ、いいのか悪いのかもわからない業者紹介や情報商材を神のように称え、何もせずに広告収入を得ようとしているサイトが、うだるほどあるのは理解できると思います。それがいいか悪いかも主観の問題ですが。

この私のFXブログに関しての考え方はプロフィールでも書いているのでお時間があれば以下をご覧ください。

FXブログの信憑性など無いと思うべき

FXをやっても無い。勝ってもいないのに勝ってるというサイトの内容を鵜呑みにFXをはじめる人もいるという事です。ああだこうだ何もしてないのにFXを語り、わけのわからない理論を展開した挙句、FXをしていないで広告収入だけを目的としている。挙句あれもこれもいい業者。あれもこれもいい情報商材と売り込みを展開していく。何が真実やら滅茶苦茶な情報だけまき散らして…。

自分のサイトの信憑性も別にどう捉えられようが構わない

だから、自分はオープンに収益を出そうと思った訳ではありません。収益から見る日々のメンタルを残す意味合いと、そして、自分への戒めと緊張感等を維持できるように日記として残す、そしてFXなんていつ不調の波にさらされるかわかったもんじゃない…。

そういう意味で、幾分の広告収入を望むのは、別に私も欲をもった人間です、少しでもお金を生む方法があるのならば、無駄にブログを遊ばせているのは勿体ないという貧乏性なので、少し広告を付けています。

まあブログの内容に関しては自分の経験をありのまま書いていますが、残念ながら、私が利用している広告は自動で配信されるため、自分では何がでるかわかりません。私自身、FX関連の情報商材など売る気は全くないですが、そういう広告になっているかもしれません

あと、多少の業者を紹介もしていますが、実際に使った業者で良いと思った所しか喧伝する気もありません。まあ、それに関しても特段褒めちぎる気もありませんが。なので、このサイトでの広告は別に押していただかなくても結構です。

FXで利益を上げながら、貧乏性的にいつか何かの足しになればいいくらいに思っています。FXでの利益を最優先しているので、このブログの広告収益を大きく伸ばす気も今の所ありません。ハッキリ言って、ブログがFXの邪魔にならない程度で今後の為にブログの作り方に集中している所も多いので。

まあ、このサイトの収益の正当性などハッキリ言えば信じてもらう必要など無いと思っています。すべて自分の為にやっている事で、他人の評価などどうでもいいからです。ただ、そこらの嘘っぱちのFX商材を売りつける為やFX業者の過大勧誘での広告収入を狙う為だけに、過大な収益報告をしているサイトとは多少なりとも差別化を図りたいとは思いますが。

FXを他人に勧めたいと思った事は無い

大体、これだけメンタル維持が難しいFXを人に進める気なんてホトホトありませんし、安易に進めている人の気も知れません。私は人にFXを進める事自体、極端な考えですが被害者が増えるだけだと思う事もあります。

ハッキリ言って巷で流れるFXは1年以内に9割の参加者が撤退するという言葉を勝手に信じるくらい、FXは厳しいと思っています。更にFXに使うお金に思い入れがあればあるほど、メンタル的に失敗すると思っています。そんなものを一切人に進める気など毛頭起こりません。私がブログをやっている理由は、

私がFXブログをやる理由
  • FXでの時間が最優先でブログ収入にそれほど多くは求めていない
  • FXでの待つ・休む時間を無駄に過ごしたくない
  • FXでの待つ・休む時間で無理な取引をするならばブログを作って回避する方がいいと思った
  • ブログは昔からやっていたので、何となく作ることの楽しみの方が多い
  • WordPressでブログを作ることへの単純な興味
  • 全くタダで作っているブログでもないので最低限の収益は求めたい
  • 他のブログで月10万円以上稼いでいた時期もあるので、ブログを作る能力は今後の為にも残しておきたい
  • このブログを広告だらけにするつもりは無いが他のブログで収益を作れるか模索している

というような理由ですので、くれぐれもこのサイトでの広告など押してもらわなくても結構ですし、又、このサイトの収益報告も信じてもらわなくても結構です。

どちらかと言うとFXブログの内容は疑って見てもらった方がいいです。そういう見方でブログやHPを見た方が、無意味に自分の感情を揺さぶられなくなるからです。

私は取引履歴を出す気はありません。中には取引履歴など、細かく出されている所もあるので、そういったサイトやブログはある程度、信憑性もあるかもしれませんが、うがった見方をすれば、それすらどうとでも出来ると思います。

ここで自分の正当性をアピールしたいわけではなく、このブログのテーマが億に到達するまでの奮闘記としているので、ある程度の収益報告をしているだけのものです。本来、

他人の収益など気にする事は自分のFXのスタンスをおかしくする傾向があるのでやめた方いい

FXは他人と競うものではなく自分が求める事ができればいい

他人のFXの収益情報などは信じない方が感情を左右されないのでいい

本来、人の収益など気にするものでは無いと思っています。

人にはその人それぞれの価値観・生活環境・性格・投資への集中度など多くの違いがある

それをFXでたまたま自分が収益があったとしても、これがFXの勝ち方の全てだ!等と語る事自体、嫌悪感しかわきません。人は人、自分は自分です。他人が100万円勝っていても、自分が望んで1万円とれたなら、それでいいはずです。見えない無用な敵と収益を争う必要はありません。特にブログやHPで語られている収益など気にする必要すらないはずです。

人が今日100pips取ったとか100万円取ったとか、そんな事は貴方のFXに何か関係を及ぼすでしょうか?万人がその日に数万円取れていて、自分は100円でも、それが自分がキッチリ狙って取れた100円ならば、たまたま何も考えず得た数万円よりも価値があると私は思います。

結果論で語られるFXの内容に有益な情報があると思わない

このブログも含めて、全ての収益報告しているブログやHPでの金額は今からFXを行う人には、私は有益な情報だとは思っていません。そしてFXにおいての情報もこれは私の勝手な見解ですが、見ている方の性格や生活環境、FXを取り組む状況等が分っていない他人の情報は、ただの勝てば官軍理論で無意味な情報になり兼ねません

基本的に私は他人のFXブログやHPを見るのは好きです。まあ人それぞれ色んな感覚が有るので、それは面白く読ませてもらっています。またこの世の中の高名?なコラムニストの記事を見るのも好きです。ただ、それを自分のFXには一切影響されないようにはしています。

自分は勝負しないで書かれるFXのコラムなど見る意味など無いし存在価値もない

特に、書籍やあらゆるメディアに出ていて、予想的な事を言っている人の言葉は全く無視しています。FXにおいて目の前の動きも細かく予想する事も無く、1か月後だ、半年後だ、年末は?だのの予想は全く無意味ですし、それが当たった所で、その人を凄いと思う事さえありません。

ハッキリ言って経済アナリストだのFXのコラムニストだのの基本見解は自分にとっては無意味です。まあ何か言ってる程度に見るのは面白いですが、結果論からくるああだこうだが大半で、それを基準にチャートに線を引きまくり、ホラこうでしょ…。バカとしか言いようがない。

まあそれで色々書籍出してあがめられてるんで、FX界では凄い存在なんでしょうが…。その人がこう思ってここで勝負してこれ位の勝ち負けになったと言う事さえ、分からない解説などクソくらえです。

仮にその人が偉かろうが、金持ちだろうが、教授だろうが、経済アナリストだろうが、自分のお金で勝負した状況とともに語られる予想でない限り、アホがそこらで騒いでるのと変わりません。

真実味溢れるFXサイトとの出会いはうれしいもの

色々なブログやHPを見てると中には驚きの多いサイトも多々あります。予測も当たる事が多く、淡々と収益を伸ばされているサイトもあるのも事実です。それを自分で実践するかは別ですが、その人それぞれのキッチリした理論を築かれ、収益にされている人には、金額の大小関わらず素直に賞賛しています。その時々の勝負の状況等の記事は参考になる事も多々あります。

私には数人ですがブログの更新を楽しみにしているサイトがあります。生活環境や取り組む姿勢がよく似ていて、共感できる事が多いからです。勝てる方法が書いてあるわけではないですが、言葉の節々に実際取引をやっていて、日々のメンタルや取り組む姿勢など、ヒントにしている事もよくあります。

色んな人の色んな見解を見聞きするのは悪い事ではありません。積極的な情報交換なども出来るのであればプラスになる事もあるでしょう。ただ、

必要以上に色んなブログやHPで語られている事にとらわれ過ぎるのはやめておいた方がいい

甘い言葉に誘われて買う情報商材で勝てた人がいるとも思えません。あまりに信じすぎると、誤った情報であればあるほど、後で腹も立ってきます。だから、私はどんなサイトを見る時も基本は信じません。特にアフィリエイトに特化したFXサイトは見た瞬間消します。

信じないで少し上から目線でみるくらいで丁度いい

そんな感じで見て、共感を得られる部分だけ精査し、自分に取り込むくらいのスタンスで見ないと、無意味な情報商材に引き込まれるケースも多々あるので気をつけたい所です。

FXに答えなど存在しない

例えば1万円を1億円にした人がいたとします。素直に私も興味を持ちます。ただ、そこで、自分のこの理論なら100%出来ると言い切るような文言を見ると、即見る気が失せます。又、自分が出来たので他人も出来るというような安易な理論もそうです。

FXでのゴールは人それぞれ違う。

1万円を1億円にしたい人もいれば、100万円を200万円にしたい人もいます。1ヶ月1万円あればいいという人もいます。目指している所、そして持っている元本、その人の持つメンタル・性格・生活環境、そしてFXに費やせる時間のかけ方あらゆるものが異なります。

人それぞれ異なるのに、これで勝てる?これがFXの全て?このテクニカルでOK?そんな事言っている事態が意味が分からない。答えなんてあるわけが無い。そんな押しつけの勝てば官軍理論は百害あって一利なしだと思っています。

・自分がまずFXでどれくらいの稼ぎが欲しいのか?
・それを得る為にはどれくらいの元本がいるのか?
・そして1日どれくらいの稼ぎがいるのか?
・その計画に縛られ過ぎずにいかに相場に合わせられるか?

それぞれ人によって全く異なります。仮に目標のゴールを山の頂上だとすれば、登頂ルートは無限です。なだらかな坂の登山ルートもあれば、断崖絶壁をよじ登るルートもあるわけです。それをFXはこれで完璧…?。昔のように少し裏ワザ的な要因でもない限り、そんなものは存在しません。まあ1億2億持っていて一日安全に数万稼ぐ方法はあるでしょうが…。

なので、この世の中に溢れかえるFXの情報の99%は言い方はきついかもしれませんが、バカ情報だと思い、必要以上にその情報を鵜呑みにしないようにしています。言い換えれば、私のこのサイトも、大多数の人には役に立たないものだと思っています。自分が好きでやっている事で、他人の力になろうなど、偽善的な考えは一切持ち合わせていません。

あった事を自分の為に記録しているだけのブログです。ここから必勝法だの勝ち方だのは見つかりません。自分が実践している負けにくい方法であるとか、日々のFXに向かうメンタルは詳細に記録いていくつもりですが、それだけです。

そこらで語られる、みんなが勝てるようになるようなFX理論は持ち合わせていませんし、みんなが勝てばいいなんて偽善的考えも持ち合わせていません。ですから、このサイトで書いている事は、すべて『アホが一人で何か騒いでる』程度に見て頂ければそれでいいと思っています。

所詮は学歴も低いし、ひたすら20年間肉体労働しかしてこなかった私です。もともと経済なんてものにはほど遠いし、お偉い経済学者様には理論も何もかなわないでしょう…。

そうであれば、机上の空論の現状の相場の動きもあたりもしない予測ばかりの、自分の取引すらあるのかどうかわからない、お偉いアナリストとは違った形の結果オンリーにこだわったサイトの作りで、今後も運営していきたいと思っています。

今の所、特に広告収益も多く望まずですが、ブログのアクセスが少しでも増える事だけが、唯一このサイトで望む事です。FXは厳しい世界なので、副業的な考えは常に持っています。FXサイトがある意味収益が取りにくい事も知っています。

上位は有名サイトで埋め尽くされているので、新たなサイトがFXで収益を上げるのは困難な事も知っています。そこで形だけにこだわってサイトを作る技術だけは養って、別のサイトで収益を取れるようにしてみたいとは常々思っています。

よくよくFXのサイトなどは見極めて、勝てると希望を持たせて実際ゴミクズだったと言うような情報商材など手にしないようにお気を付け下さい。

スポンサーリンク