FXブログをアクセスアップするための方法を色々検証してみた

WordPressブログのアクセスアップ

WordPressでFXブログ開設3ヶ月目でのアクセスの推移と、FXというビックワードでどのように今後アクセスアップを目指す上でおこなえる方法があるのかを自分なりに色んな角度から検証してみたいと思います。

WordPressでFXブログを開設して3ヶ月めのアクセス数

先月も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます

先月のアクセス数の推移でも書きましたが、アクセスアップの難しいWordPressとFX関連のブログ。3ヶ月目でもブログのアクセス数は大きくは伸びませんでした。やはりWordPressは陸の孤島ですね。それとFXブログは広告単価もいいので強豪ぞろいで検索でも食い入る隙がありません。

以下は2018年の2月の当ブログのアクセス数です。WordPressでFXブログを開設して3ヶ月めのアクセス数になります。そして、当ブログのアクセス数の推移です。

ブログ開設3ヶ月目のアクセス

1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目
ユニークアクセス数 501 1338 3017
ユニークアクセス数(1日平均) 25 43 108
PV数 2219 2763 6578
PV数(1日平均) 92 89 235
記事数 20 21 50
直帰率 70.0% 70.0% 64.3%

アクセス解析から見えるアクセス数の推移

1ヶ月目のPV数に関しては初期で自分のアクセスを除外していないので、ブログのカスタマイズなどをしている分のPV数が加算されています。なので実数はもっと少ないと思います。そう考えれば、ジワジワとアクセスは増えているようです。しかし、

はてなブログやFC2ブログ、Amebaブログなどの無料ブログと比べて、独自ドメインを取得してのWordPressでのブログの初期段階のアクセスアップは相当ハードルが高い

このあたりは独自ドメイン取得してのWordPressでのブログの作成が、ブログ初期段階でのアクセスアップの難しさを改めて感じさせられました。しかし、ブログの自由度はWordPressは非常に満足しているので、この段階のアクセスは気にするべきではないと思います。

WordPressでブログをはじめる場合は、初期段階のアクセスを気にせずに長いスパンで考えることが必要

うさぎと亀で言えば亀なのでしょうが、問題は継続性とある程度、記事が多くなった段階での検索エンジンからの訪問数なので、今は焦るべきではないと思います。

2月の当FXブログのリンク元ホストとその割合

今月も圧倒的にツイッターからの訪問が多くなっています。先月から比べれば少しずつではありますが、検索エンジンからの訪問も増えてはいますが、無料ブログ開設3ヶ月目と比べれば圧倒的に少ない状況です。

リンク元ホスト

リンク元ホストの割合

1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目
Twitterからの訪問割合 44.3% 34.9%
ブログ村からの訪問割合 18.1% 14.8%
人気ブログランキングからの訪問割合 9.8% 4.4%
Google 11.1% 14.1%
Yahoo 2.80% 8.56%
Bingからの訪問割合 2.50% 2.85%

圧倒的にツイッターからの訪問が多く、まだまだブログの形を成していない状態です。ツイッターでの記事の喧伝をしなければ、まだまだ、アクセスの安定すら図れないような状態です。このあたりは、長い期間で検索エンジンからの訪問との逆転が必要です。

検索エンジンからの訪問割合を伸ばせるか

Google・Yahoo・Bingなどの検索エンジンからの訪問は、ブログ開始から少しずつ伸びてはいます。3ヶ月目の割合は合計すると25.5%程度まで伸びています。1ヶ月目はアクセス解析が今とは違ったので表示はしていません。

2ヶ月目の検索エンジンの合計割合が16.4%から考えても9%程度は増えています。但し、この検索エンジンからの訪問はある特定の記事に集中しています。その傾向もしっかり出ているので今後は、記事の作成を少し見直すべきです。

どういった記事に集中しているのかと言えば、以下の記事に集中しています。

答えは簡単で、今、確定申告の時期なので、その内容に集中しているということです。では、この中身はどのような形で作っているのかが、今後の自分のブログ作りのヒントになります。

検索エンジンからの訪問を伸ばす記事の特徴

当ブログでの検索エンジンからの訪問は、まだ開始3ヶ月なのでキッチリした検証ではありませんが、絶対的に検索エンジンがある程度評価してくれる記事の内容として言えることは、

検索エンジンが評価する記事の内容は人の役に立つ内容であること

これが全てではありませんが、確実にそれが一つの評価基準になっているのは確かなようです。なぜか、私のブログの作り方は、FXに概ね特化しています。そして火曜~土曜日は、前日のFXの取引に関して報告記事です。

この報告記事は言わば日記のようなもので、自分の感想程度のもので、人の役に立つと言う観点のものではありません。それは読み手にもよりますが、やはり日記や感想程度で受け取られることが多いと思います。こういった

日々の感想や日記などの内容の記事では検索エンジンからの訪問は余り増えない

だからそういう内容が全ていらないとは言いませんが、検索エンジンからの訪問を増やすと言う観点だけで捉えれば、死に記事になっているのは否めません。こういう観点だけならば、やはり時事的な内容で人が関心を持ち、さらに役立つ内容が求められます。

検索エンジンが評価する可能性のある記事構成

上記した、検索エンジンからの訪問の多かった記事に関しては、自分なりに特徴はつかめています。

検索エンジンが評価する可能性のある記事構成の内容
  • 人の役に立つ内容である
  • 画像を配置してわかりやすくレクチャーしている
  • コピーではないオリジナルの見解も示している
  • 少なくとも3000文字程度の内容である
  • 記事の内容が今人が関心を示す内容である

このあたりが、検索エンジンからの訪問のあった記事の特徴です。特に思うのは画像を含めた説明が加えられているという点がもっとも顕著だと思います。しかし、こういった記事を作りこむのは相当に時間がいります。

また、浅い知識で知ったかぶりしても逆効果だとも思えます。そう言った意味では、昔のブログのように記事タイトルの評価が高かった時代は終わったように感じます。中々、人の役に立つ記事と言うのも続けるのは難しいものです。

ただ、例えば1週間に1記事でも、内容の薄い記事を連発するよりも、作りこまれた内容の濃い記事の方が、長く検索エンジンからの訪問者が続くので、自分の得意分野の内容を作りこむ方が、一見手間のようで実はアクセスアップへの近道でもあります。

FXの内容に特化するブログのアクセスアップは困難

FXのブログのアクセスアップは他の内容のブログより遙かにアクセスアップは難しいと思います。それはやはりFX関連の広告収入の単価が高いために、FXの取引をしているしていないに関わらず、ブログが途方も無く多いことです。

ここから見ても単純なFXというビックワードで検索1位などとれるわけもありません。そして、それに繋がる関連ワードをタイトルに入れてもハッキリ言って無理です。こればかりは、

FXブログを適切なFXのキーワードを含めて長くブログを続けている人にアクセスアップを競っても敵わない

こればかりは始めて3ヶ月程度のブログでは、FXブログを長くやっている人には敵いません。そしてブログだけでは無く、FXはあらゆるホームページもあり、さらにプロ的なサイトが多数存在していて、勝負にすらならない状況です。

アフィリエイトなどでFXの広告単価を知って、『わ~これ1件成約で1万円もらえるんだ、ブログしよう』などと甘い考えで作られた程度のブログも山のようにあります。実際FXをしている人などどの程度いるかわかったものではありません。しかし、こればかりは、

SEO対策をしっかりしてFXブログやサイトをFXをしていなくても昔に作り、プロ的な見栄えで内容を充実しているサイトを作った人が偉い

こういうサイトは昔から作っている人の勝ちとも言えます。又、FXをやっていなくても何の問題も無く、そういう人が集まるサイトを作り上げた人は凄いと単純に思います。当ブログもFXに特化した内容ですが、とても敵いません。また、すでに多くのブログが存在しているので、

FXに関してのブログで『FX』というビックワードやそれに伴う関連ワードを含めた2つ程度のキーワードでのタイトルをつけても検索エンジンからの訪問者獲得も困難

最低でもFXと言うワードを含めて3つ程度のキーワードを使わないと、検索エンジンからの訪問者の獲得は不可能に近い状態です。こういうFXというカテゴリーのブログでアクセスアップを狙うには相当、人と違う運営が必要です。

そう言った意味でも、少しFXだけに特化せず、幅を広げる意味でも、当初のブログタイトルとサブタイトルを見直しました。

アクセス解析から見える直帰率と平均ページビュー数

ブログの直帰率は作り方による所もあるので一概に言えません。例えば、記事途中で『続きを読む』とすればこれで2PVとなります。記事を読むまでにかかるアクションもアクセス数に含まれます。それでは単純なPVとして捉えるのか問題はあります。

当ブログはTOPページから上のナビゲーションやサイドのリンクからはダイレクトにその記事が表示されます。TOPページの中央の10記事を固めている所だけが1アクション余分になります。

ではそういうアクセスはどれほどあるのかと言えば、当ブログに関してはツイッターやブログランキングや検索エンジンからがほとんどで、そのリンクは直接記事が表示されるので、あまり多くの余分なアクション数はないと思います。そう言った中での、

FXブログ開設3ヶ月目の平均ページビュー数(総ページビュー数÷ユニークユーザー数)=2.18

これは今後の1つの目安になる数字です。今後これがどのように変化するかで、ブログの面白さであり、訪問者が見たいと思ってもらえるかのバロメーターになります。今の段階ではこの数字は少ないと思います。

また、直帰率に関してもやはり多いのが現状です。ブログ訪問者は必要なページ以外はあまり見るケースはないのが普通です。そこを後1ページ見てもらう工夫が必要です。例えば3ヶ月目のユニークユーザー数は3017人、PV数は6578です。

これが1人があと1ページ見て頂ければPV数は1万近くになったということです。ここはなかなか難しく、相当訪問者の気を引く内容やブログの作りをしていなければ、簡単に+1ページにはなりません。

ブログの直帰率や平均ページビュー数を減らす工夫
  • 上部グローバルメニューがスクロールで追随する
  • 右サイドバーへ最新記事や注目記事を充実させる
  • 記事を読み下に行くと右サイドバーの表示が無いの何かを追随させる
  • 記事下にもっと充実した関連記事を表示させる
  • 記事の邪魔にならない程度に関連記事を内部に表示する

まだ私のブログではやっていないカスタマイズも多く、それに関連して上記のようなブログの直帰率や平均ページビュー数を減らす工夫をもう少しやって行く必要はありそうです。

ブログランキングでのアクセスアップについて

日本ブログ村や人気ブログランキングについては先月と大きく変えたことはありません。ただただ、記事更新を送るだけと少しの手間を取るだけのレベルで特段何か大きな努力もしていません。

それでもこのブログ開設当初のアクセスの少ない段階では十分な役割を果たしてくれていると思います。ブログランキングの細かい点は以下の記事を参照にしてみてください。

ブログサークルでフォロワーを増やした

私は以前からブログサークルをあまり利用していませんでした。記事の更新だけを送る形で、フォローやフォロワー数も変化しない状態でした。今回少しフォロワーが増え、少人数ですが、日々相互的なブログの応援もどうなのかやってみました。

結果としては、確かに色んな付き合いの中で、ブログを見てもらうことも、今までは時間的に難しいかとも思いましたが、元々色々なブログを見るのも好きですし新しい発見もあります。又、それに伴って月末から少しアクセスも増えています。

あまり多い人数では、やはり時間的に難しいこともありますが、今後この辺りはブログにとってどのような変化があるのか見て行きたい所です。

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

Twitterのフォロワーを積極的に増やした

先月のTwitterのフォロワーを800人ほど増やし3,800人に

今月は積極的にTwitterのフォロワーを増やしました。基本は100%フォローしています。その中でFX関連の人以外にも相互フォローの人なども含めて、多く増やしてみました。割合的にはFX関連の人は3割程度だと思います。

私のブログが基本的にはFXに特化しているので、記事の喧伝をしてもFXに興味の無い人はリンクを踏んではくれないので、FXや投資関連の人だけとも思いましたが、FX関連以外の記事を書くこともあると思うので、特にどういった人かは考えず増やしました。

TwitterからのPVだけでも1591もあり1ヶ月前の2.5倍近くになっていますので、ここはやはり何もせずにしておくのはどうかと思いますので、今後も積極的にフォロワーを増やして行きたいと思います。

1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目
Twitterのフォロワー数の推移 3,000人 3,800人
Twitterからの訪問PV数 612 1,591
Twitterは100%フォローさせてもらっているので宜しければフォロー宜しくお願いします。(Twitter

FXブログならばもっと初心者にわかりやすい作りも必要

私のこのブログの作りは初心者の人に言葉の説明やFXとは何かなどの基本的な部分は完全に欠如しています。もう少し、メンタル的な部分の話では無く、一目で分かりやすい内容も整えて行くことも必要だと思います。

単純に基本的な内容は大体の人が知ってるだろうという、自分の思い込みもあり、例えば経済指標の細かい内容であったり、FXでのワードの説明であったり、少し知っているだろうと思って作っている状況です。

アクセスアップという観点ならば、FXの中の幅も大きく取らなないと、色んなワードを使えません。そう言った意味では、コピペでは無い自分なりの見解を交えた、初心者にもわかりやすい記事と言うのも必要だと思います。

FX専業トレーダーのリアルな相場の感想やFXに対しての思いなどを綴っていますが、やはりそこばかりでは飽きられます。あまり脱線しない範囲で、もう少しかゆい所に手が届く内容にすることも検討したい所です。

ブログを訪問してもらえる時間帯の把握は結構重要

以下は先月の当ブログを訪問していただいた時間別のグラフになります。

これはブログの内容によっても多少異なると思うので、ハッキリしたこの時間と言えるものではないのかもしれませんが、当ブログの1番アクセスの多い時間帯は昼の12時です。次に多いのは20~25時の時間帯。そして朝の9時頃です。

私のブログはほとんどFX取引に時間を使うために、基本的に朝の8時~9時の間にアップしています。この記事のアップに関しても、時間的に見ている人が少ない時間帯にアップしても効果は薄いと思います。

本当は昼の12時前くらいに記事をアップ出来ればいいのですが、あまりブログに気を取られ過ぎるとFXの取引への集中力が欠けるために朝にしているだけで、このあたりは予約記事のようにしてアップすることも可能だと思います。

ブログの記事のアップ時間帯は朝の9時・昼の12時・夜の20時頃に行った方が効果的

あえて記事の更新を人の見ない時間帯を選ぶ必要は無く、ブログ機能の『予約投稿』などを使ってアクセスの集中する時間帯の前位の記事のアップするほうが、何も考えずに更新するよりもアクセスアップに繋がる可能性はあります。

FXブログのアクセスアップの方法のまとめ

今後のブログのアクセスアップを考えるうえで継続して行っていきたい内容をまとめてみます。

ブログの直帰率や平均ページビュー数を減らす工夫
  • 検索エンジンからの訪問を増やしアクセスアップするには内容の濃い読者に有用な記事を増やす
  • 直帰率が更に減るようにブログをカスタマイズしたり記事の内容を濃いものにする
  • 読んで頂いた人にもう1記事読んでもらえるようにブログをカスタマイズする
  • FXというビックワードでは検索からの訪問は難しいので3つほどのキーワードをタイトルに入れる
  • ブログの訪問が増える時間帯での記事更新を継続して行う
  • Twitterのフォロワーを積極的に増やす
  • ブログサークルでのフォロワーを少しずつ増やしていく
WordPressで始めるFX関連のブログはある意味、初期段階のアクセスアップを望み過ぎるとブログ運営に疲れます

上記した内容を無理のない程度でFXの取引の空き時間を上手く利用しながら、少しずつでもアクセスアップするFXブログにしたいものです。

ブログをはじめて半年で1日1万PVとかになったと言う内容のブログも見ます。やはりそう言ったサイトの記事の内容は、

アクセス数の多いブログはタイトルに上手くキーワードを入れ、時事的で読者の興味を引く内容の傾向が多い

当ブログはほとんどがFX関連に特化しすぎる傾向もあるので、アクセスアップの為だけの釣りタイトルにならないように、ある程度内容の濃い時事的な話題も少しは入れて行こうと思います。

現状のアクセスについては、やはり色んな無料ブログを使った感想としては、相当アクセスは少ないと思います。それはやはりFX特化のブログであることと、独自ドメインを取得してのWordPressでのブログ初期と言う点はあると思います。

自分の中でのブログのアクセスアップのための最低条件は1日500PV以上が1ヶ月続いた状態がまずは第一段階だと思っています。まずはそれがしっかり出来るか今後もしっかり記事を作りこめたらと思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ ☜今後のブログ運営と更新の励みに応援お願いします!

スポンサーリンク